商業施設ブログ(イオン・イトーヨーカドー全店訪問へ)

「商業施設ブログ」検索 読者登録してね

トリエ京王調布

東京都調布市にあるトリエ京王調布。

f:id:syougyoushisetsu:20200425101023j:plain

一般庶民が、おフランスのキネット製ダイヤモンドクラスの特別シートでワンドリンク付き3000円で映画をみる時代。スターウォーズ最後のジェダイとありますので、新型コロナ総集編です。飛行機のファーストクラスを凌ぐ、シート前のゆとり、とにかく余裕のある幅の電動リクライニングを目指したという。

f:id:syougyoushisetsu:20200425101438j:plain

東京多摩地方最大の11スクリーンでイオンシネマが進出。

f:id:syougyoushisetsu:20200425102154j:plain

京王線の主要駅調布駅。映画の町調布のわりに、2011年のパルコ調布の映画館撤退で映画館がない町になっていましたが、イオンシネマがきたことで、調布地元民念願の映画館のある町に返り咲きとなりました。

f:id:syougyoushisetsu:20200425102501j:plain

A館。京王線調布駅がかつて、地上にあったんですが、地下にして、空いた地上部分にこういった商業施設をつくりました。トリエは、京王電鉄の商業施設ブランドです。調布らしいちょっとステキな生活がコンセプト。

f:id:syougyoushisetsu:20200425102725j:plain

昭和の時代から調布駅をなんとかしろという地元民の声があって、随分と時間がかかったようです。

f:id:syougyoushisetsu:20200425102849j:plain

驚きました。リザーブレベルのスタバです。主要なところでは、ミッドタウン日比谷、銀座蔦屋書店、東京ミッドタウンルクア大阪、なんばスカイオといったところですが、ちらほら全国的にあります。たまプラーザや船橋、鎌倉、仙台、京都三条大橋、名古屋JRセントラルタワーズなどですので、そんなところに、仲間入りということで、調布地元民にとっては誇れるものでしょう。

f:id:syougyoushisetsu:20200425103855j:plain

フロアガイドは、シンプルです。インフォメーションに近い役割のフロアガイドになっています。

f:id:syougyoushisetsu:20200425104022j:plain

裏はこんな感じ。元々鉄道があった場所なんで、このように細長い商業施設になっています。本来なら、調布であるなら、駅の中心に高層ビルを建てたりするものですが、中心には広い空間をつくってます。

f:id:syougyoushisetsu:20200425104301j:plain

驚きました。随分と変わりました。B館のビックカメラがあるところも、元々は鉄道があった場所です。北口と南口がここまで広く貫通している空間は珍しいです。

f:id:syougyoushisetsu:20200425104541j:plain

C館は、イオンシネマシアタス調布です。駐車台数も330台確保しました。

f:id:syougyoushisetsu:20200425104807j:plain

京王線には思えばなかった座席指定列車、京王ライナー。Wi-Fiに、コンセントもあります。新宿まで最速24分。

f:id:syougyoushisetsu:20200425105126j:plain

京王線相模原線連続立体交差事業の完了。街の回遊性を高めるとはどういうことなのか?

f:id:syougyoushisetsu:20200425105320j:plain

1日の平均乗降客数12万人。てつみちだった場所は、よりみちする場所に変わりました。


Argonavis 「ゴールライン」Music Video

東京都調布市布田4-4-22 トリエ京王調布A館

東京都調布市小島町2-48-6 トリエ京王調布B館

東京都調布市小島町2-61-1 トリエ京王調布C館