商業施設ブログ(イオン・イトーヨーカドー全店訪問へ)

「商業施設ブログ」検索 読者登録してね

スーパーまるおか

群馬県高崎市にあるスーパーまるおか。

f:id:syougyoushisetsu:20200615204719j:plain

新型コロナ総集編。スーパーまるおかは、イオンモール高崎に隣接してある話題のスーパーでもあります。イオンモール高崎増床前にきています。イオンモールとしての国内の新店はコロナ渦ではなかったんですが、「2020年6月26日イオンモール高崎増床オープン」っていうことで、コロナ後、イオンモールとしていってみたい場所としては、迷わず高崎の一択でしょう。

f:id:syougyoushisetsu:20200615205515j:plain

イオンモールの宣伝もしつつ、今回はこちらもおすすめです。いわゆる変わり種スーパーで、このスーパーまるおかも有名です。食べ物は、安さ、便利さだけは選ばないという、いわゆる端的にいってしまえば医食同源なスーパーマーケット。その追求レベルは、かなり本気度が高いです。コカ・コーラの販売はやめましたとか、日本一の無殺菌牛乳がうちにはありますとか、ジョセフィーヌドレッシング知ってますか?というそんなスーパーです。

f:id:syougyoushisetsu:20200615205859j:plain

社長すいせんの品で、広島産特選カキフライ5粒598円(本体価格)ソースにタルタルソースもついています。生活排水だの~いろいろ手書きのPOPに書いてありました。

f:id:syougyoushisetsu:20200615210324j:plain

おいしいものだけを売るというまるおか社長の本、レジ横にあったので、つい買ってしまいました。こちらでは農業だけではなく、いろんな業界に精通しているような印象で説得力がありました。

f:id:syougyoushisetsu:20200615211135j:plain

しかしながら、突き詰めると、現実は金があれば命が買えるということなんでしょうが、庶民からすると毎日高めの食材を買い続けるというのはこちらも現実的にやっぱり難しいような気もします。人命は、金じゃなく地球よりも重いという言葉もあるということで、サイレントマジョリティー側の意見の肩をもつわけではありませんが、そういうことです。

f:id:syougyoushisetsu:20200615212235j:plain

しかしながら、うちは毎日愛ある手作りごはんですよ~という方も多いかと思いますが、みなさんの本日の食生活、本当にアイラブ食生活になっていますかということで、振り返ってみてください。有機野菜と無農薬野菜でも違いがあるように、なかなか振り返るのも難しいことなのかもしれません。


【歌ってみた】サイレントマジョリティー / Covered by 星乃めあ【欅坂46】

群馬県高崎市棟高町1174-1 スーパーまるおか