商業施設ブログ(イオン・イトーヨーカドー全店訪問へ)

「商業施設ブログ」検索 読者登録してね

カスミ筑波大学店

茨城県つくば市にあるカスミ筑波大学店。

f:id:syougyoushisetsu:20210607012055j:plain

大学の敷地内にイオン系スーパーマーケット進出。スタバがキャンパス内にあるくらい大きな大学といったところか。

f:id:syougyoushisetsu:20210607015014j:plain

しかも、フルセルフレジ9台、キャッシュレス決済専用のスーパーマーケット。

f:id:syougyoushisetsu:20210607015152j:plain

カスミ筑波大学店フロアレイアウト。

f:id:syougyoushisetsu:20210607013007j:plain

半径3キロ圏内には、とりせん、ヨークベニマル、トライアル、タイヨー、マルモ、西友とスーパーマーケットがあります。

f:id:syougyoushisetsu:20210607013100j:plain

2018年10月にオープン。

f:id:syougyoushisetsu:20210607013446j:plain

店内には、無人タイプのコインを入れて飲む100円コーヒー。茶菓子は、おひとつどうぞとフリーであります。大阪系のおばさまだったら、少なくとも2個くらいもっていかれそうですが、ここは筑波大学ですから、なにかとそのあたりの秩序は維持されているのでしょう。

f:id:syougyoushisetsu:20210607013818j:plain

位置関係。つくばエクスプレスの終着駅であるつくば駅の北側にあるのがわかります。元々はなにもなかったところですが、国の研究機関の3割がここに集約している場所。

f:id:syougyoushisetsu:20210607014029j:plain

筑波大学は、いわゆる外壁や鉄格子みたいなものがないからか、さらに広さを感じます。新型コロナウイルス自粛総集編ベスト77。

f:id:syougyoushisetsu:20210607014209j:plain

大学内をこのような公共の関東鉄道バスがこのように頻繁に走行しています。実際、つくば駅からここまでやってきました。

f:id:syougyoushisetsu:20210607014324j:plain

つくば駅から筑波大学病院で大半のひとが下車して、関係者がその先に乗っているといった印象でした。大学内を循環バスのように走行しているのはなかなかです。

f:id:syougyoushisetsu:20210607014500j:plain

防犯カメラ作動中とあります。店の周りはこんなところで、駐車台数は19台というカスミ筑波大学店、リモート授業という時代で、コロナ渦でどうなっているのか?と検索してみたら、現在も営業中のようです。さて、昨今、自己啓発的なブログなり、知識系ユーチューブ動画もちらほらあり、そうなんだと思っても行動できない方、人生の評価関数はスカラーではないから最適化はまずできないわけで、それらはネット検索の一種だと捉え、答えは各々、自分自身にしかだせないものと考えたほうがいいような気もします。

youtu.be

茨城県つくば市天久保3-1-10 カスミ筑波大学