商業施設ブログ

「商業施設ブログ」検索 読者登録してね

イオンモール(仮)八王子インターチェンジ北

東京都八王子市にできる予定のイオンモール(仮)八王子インターチェンジ北。

f:id:syougyoushisetsu:20220131013834j:plain

イオンモール八王子IC北(仮)出店予定地という看板。右上にはイオンとあり、この看板は本物。

f:id:syougyoushisetsu:20220131013954j:plain

ただ、イオンモールの公式ホームページでは、(仮称)八王子インターチェンジ北としか表記されていません。

f:id:syougyoushisetsu:20220131015050j:plain

2025年春に第一期オープン、2026年に第二期オープン、シネマコンプレックス障がい者スポーツ対応施設、顧客フルフィルメントセンターに実店舗を併設した次世代スーパーと、ネットなどで情報がちらほらでています。フルフィルメントセンター?、わしゃ英語は苦手じゃと、はじめて耳にする方もいるかもしれませんが、例えば、ネット通販で有名なアマゾン、日本にある27のいわゆる配送センターの拠点をFC、フルフィルメントセンターと呼称していますので、それに近い形があるのではと想像できます。

f:id:syougyoushisetsu:20220131015153j:plain

東京都内の唯一の道の駅八王子滝山のところの交差点、角のところに、イオンモール八王子IC北(仮)の看板。道の駅があるこちら側が第2期で、奥側が第1期のようです。ここから、さきほどのところまでイオンモールです。敷地面積は、10万平米超えくらいのようです。

f:id:syougyoushisetsu:20220131015835j:plain

位置関係。そのまま、中央高速の八王子インターの北といった場所です。国道16号や、国道411号で圏央道あきる野インターがあることもわかります。最寄り駅は、このあたりのバス停をみると、八王子駅ですが、けっこうな距離があります。

f:id:syougyoushisetsu:20220131020043j:plain

左上の創価大の方がイオンモールより広いことがわかります。建設予定地は、ひよどり山道路の右側の空間にイオンモールです。八王子市は、21の大学や短大があり10万人のそれだけでも10万人の学生が八王子で学んでいるという。

f:id:syougyoushisetsu:20220131020410j:plain

こちらは、東京都内唯一の道の駅、八王子滝山。こちらの道の駅ともなにか連携するようです。そんな東京にできる最新のイオンモール、完成イメージ図をみると、オープンモール型にもみえます。まだまだ未知数、イオンネクスト準備株式会社とあるように、こちらも謎な感じのネーミングになっています。イオンでもイオンスタイルでもマックスバリュでもない新たなるスーパーブランドが登場か?。今後の動きが気になるところである。

youtu.be

東京都八王子市滝山町1-885-1外 (仮)八王子インターチェンジ