商業施設ブログ(イオン・イトーヨーカドー全店訪問へ)

「商業施設ブログ」検索 読者登録してね

イトーヨーカドー甲府昭和店

山梨県昭和町にあるイトーヨーカドー甲府昭和店。

f:id:syougyoushisetsu:20220225211700j:plain

イトーヨーカドー甲府昭和店、福島の企業、幸楽苑があります。コロナで変わったこと、全品テイクアウト、デリバリーとあります。

f:id:syougyoushisetsu:20220225211935j:plain

幸弁でこうべん。松屋だと松弁でまつべん。親しみのあるようなネーミングですね。

f:id:syougyoushisetsu:20220225212040j:plain

納得のうまさ。幸楽苑の中華そば。後楽園の近くの中華飯店で修行した創業者で幸楽苑になっています。なんで、実はラーメンではなく中華そばなんですよ。今現在も流行の三田本店とか、関東家系とはまた違った庶民に人気の全国チェーン店です。

f:id:syougyoushisetsu:20220225212439j:plain

イオンモール甲府昭和とともに、甲府市内ではなく、隣接する昭和町に大型ショッピングセンター。

f:id:syougyoushisetsu:20220225212507j:plain

山梨県にある唯一のイオンモールイトーヨーカドーはそれぞれ、甲府市に隣接昭和町に1箇所だけあります。

f:id:syougyoushisetsu:20220225212749j:plain

3.11東日本大震災津波に襲われたイトーヨーカドーは、私が知る限りは、イトーヨーカドー八戸沼館店だけだったと思います。

f:id:syougyoushisetsu:20220225212612j:plain

有名な話としては、全店舗の60%が東日本大震災によって休業においこまれたヨークベニマル。こちらの方が甚大で、セブン&アイのスーパーマーケット事業に深い打撃をあたえたレベルでした。原発事故があったいわきエリアには7店舗のヨークベニマルがありましたが、メルトダウンの危機が迫るなかでも撤退ではなく営業を選択、なかでは極寒の極限状況で5日間500人の避難者と避難生活したヨークベニマルの店舗もあったそうです。

f:id:syougyoushisetsu:20220225212849j:plain

ペットボトルのリサイクルでナナコポイント。リサイクルするために、ペットボトルを買っているひともいるみたいで、やりはじめると、わりとはまるという声もあります。さて、ロシアは戦争開始らしい。わかっているところで、狙っていた場所は、まさかの稼働していない昭和の時代で有名になったチェルノブイリ原子力発電所を制圧しました。念のためなのかもしれません。それは核兵器です。ニッカンゲンダイによると、3.4照準、ロシア総攻撃とありました。3月4日になにがあるのかというと、あまり視聴率の大マスコミも騒ぎませんが、中国北京パラリンピック2022が開催されるんで、今の戦争技術なら、ウクライナが事実上の孤立無援なら、ひょっとするとそれまでには、戦争が終わってしまうのかもしれません。

youtu.be

山梨県中巨摩郡昭和町西条13-1 イトーヨーカドー甲府昭和店