商業施設ブログ

「商業施設ブログ」検索 読者登録してね

マルエツ板橋南町店

東京都板橋区にあるマルエツ板橋南町店。

まずは、池袋駅からもわりと近い場所で駐車場226台完備のスーパーは驚き、2022年9月8日マルエツ板橋南町店オープン。以前は埼玉という印象の強いマルエツも現在の本社は、東京メトロ新大塚駅、東京都豊島区東池袋

マルエツのテナントとしてどらっぐはぱす、クリーニングきょくとうがはいってます。

地下駐車場に、反対側にも平面駐車場があります。

位置関係。売場面積は旧店舗からの1.5倍、2020年3月に閉店したマルエツ池袋店をスクラップ&ビルド。マルエツ京進出1号店と繁盛店だったらしい。

無印良品板橋南町、関東最大規模の大型路面店、驚くのは新築で4階建ての無印良品。建設中。売れると確約があるかのようにでかい。

最新マックスバリュエクスプレス幕張店をみてからの最新マルエツ。このマルエツプライム、近隣の方はぜひご検討ください。

最近のスーパーはいろんなことをやっているんだね。子ども食堂応援募金に、フードドライブ活動に、キックボードレンタル?。

鯖のおにぎりと国産桃のサンドイッチ。最近、流行した具が大きい果物のサンドイッチ、こちらのマルエツでは普通に、毎日売ってました。板橋駅前のサンドイッチ屋さんによるもの。

どちらも店内製造、左はZ世代を意識したメニューか?ボリューミー。右は寿司パフェ。

パフェと比べると、確かに、寿司パフェだね。マルエツといえば魚悦、時代は世代交代した印象。

画像が逆で雑なり。たまにはいいか。植物由来のハンバーガー。肉もだよ。また、ノミモノは、韓国のイカゲームが話題になっているがZ世代を意識してマルエツでイオンでいうカフェランテみたいなコーナーあり。

競合は、イオンのまいばすけっとドミナント戦略のように周辺に点在、ハナマサプラス、ビッグエーがある。また、1キロ先にドン・キホーテ北池袋店。そんな池袋駅郊外ともいえるような場所で、マルエツ池袋店の生まれ変わり、まさに世代交代したマルエツの新しい一歩といえるかもしれません。最新の日本のスーパーマーケット事情ともいえます。

youtu.be

東京都板橋区南町21-1 マルエツ板橋南町店