商業施設ブログ

商業施設ブログ←検索

イオン名寄店

北海道名寄市にあるイオン名寄店。

最北のイオンで食す、その名は風連正麺。ふうれんしょうめんと読みます。地元名寄で人気のラーメン店がイオンのフードコートにもはいっています。本店は、国道40号沿いの名寄市の郊外にあるようです。

元々はポスフール名寄店、現在はイオン名寄店。未来屋書店がはいっています。

2008年、ポスフールイオン北海道になってから最初で最後の唯一の新規出店したのが、ポスフール名寄店。イオンのショッピングセンターに、ジャスコマックスバリュではなく、ポスフールがはいるということで当時、話題になりました。

2011年3月にイオン名寄店になっています。

延床面積3万1千平米、敷地面積6万5千平米、商業施設面積1万9千平米、駐車台数1400台、イオン名寄店と36の専門店。ニトリは、6500億円企業、北海道創業の企業です。映画館は、イオンモール旭川駅前にあるイオンシネマが最も近い、稚内駅舎の2階にT-ジョイ稚内が2010年にできてからは、そちらにいく選択肢も増えているが、名寄駅から稚内駅までは、ダイヤが少なく、かつ特急宗谷・サロベツ号でも3時間近くかかる。

地元、名士バス。名寄と士別で名士という意味。名寄市は、人口2万5千人ほどまで実は減っています。士別市だけでなく、周辺自治体も商圏にはいっています。バスではなく、名寄駅まで歩くと徒歩27分とあります。

youtu.be

北海道名寄市徳田80-1 イオン名寄店