商業施設ブログ(イオン・イトーヨーカドー全店訪問へ)

「商業施設ブログ」検索 読者登録してね

イオンマリンピア店

千葉県千葉市にあるイオンマリンピア店。
イメージ 1
最寄駅は、JR京葉線稲毛海岸駅前、東京駅から快速で40分という距離。
イメージ 2
2014年に4階がGGモールになっています。
イメージ 3
昭和43年までは、存在していない町、埋め立てで造成された場所、いわゆる海浜ニュータウンで、昭和48年頃から、このエリアも入居がはじまっています。
イメージ 4
イオンマリンピア専門という別館があります。元々は忠実屋新稲毛店、忠実屋は、1994年にダイエーに吸収合併される前までのスーパーマーケットでした。盲導犬をスーパーマーケット業界で最初に受け入れたという実績があります。キリスト教ヨハネの黙示録に「死に至るまで忠実であれ。そうすれば、いのちの冠を与えよう。」や、創業者のおいたちなどから、忠実屋の忠実はそこらへんからきています。かつて忠実屋だった場所が現在、意外なものに変わっていたりするので、時代を感じますよと。また、現在のダイエー東大島店、イオン練馬店のようなハイグレードGMS業態忠実屋フランツなどを展開していた時期もありました。
イメージ 5
実は千葉県内のほとんどのジャスコは、扇屋ジャスコでした。マックスバリュ辰巳台店(市原市)、マックスバリュ太田店(木更津市)、マックスバリュ船橋店(船橋市)も元々は扇屋ジャスコによる運営でした。


千葉県千葉市美浜区高州3-13-1 イオンマリンピア店