商業施設ブログ

「商業施設ブログ」検索 読者登録してね

スターバックスコーヒーMIDORI長野店

長野県長野市北陸新幹線長野駅にあるスターバックスコーヒーMIDORI長野店。
イメージ 1
随分と長野駅が様変わり、原型がなくなってしまいました。今年の初詣に善光寺にやってきたひとは、驚いたんじゃないでしょうか。
イメージ 2
スタバは、そんな善光寺口正面1階にあります。かつて長野県にスターバックスコーヒーを誘致しようと5000人の署名を集め、駅前にオープンしたスタバは世界記録となりました。
イメージ 3
立派な道路舗装率よりスタバの有無、身近にスタバがあるかないかで、田舎かどうか決まってしまう時代、署名集めのリーダーは女性の方だったようですが、スタバは身近に体験できる都会であり、海外なんだということのようです。
イメージ 4
地下鉄長野電鉄線の入口もまるで渋谷のようになりました。
イメージ 5
スターバックスコーヒーMIDORI長野店、ウマ。
イメージ 6
様変わりした、JR東日本による次世代駅ビル開発です。北陸新幹線開業、金沢や富山だけでなく、戦略的に長野駅強化でした。
イメージ 7
現在は、ピョンチャンオリンピックが今月の2月にありますが、1998年当時は、ここ長野でオリンピックがありました。オリンピックによって、長野駅まで新幹線がフル規格といって新しい路線で開通しました。
イメージ 8
グリーン色が駅ビル、MIDORI。みどりというネーミングからもJR東日本にとっても千葉駅、船橋駅錦糸町駅といった駅ビル刷新にむけて、負けられない戦いとなった長野駅
イメージ 9
外食は、異色の構成、蕎麦屋が3つあります。蕎麦率高いです。関東では、蕎麦屋はむしろカット、いらないところが多いです。
イメージ 10
北野エースもイートイン併設の外食サービスという時代、北野エースプライベートブランド商品パンケーキ、他のどこにも負けないから、食べてみてくださいと、食べることができます。かなり美味、ただ蜂蜜足りなさすぎ昭和の時代パターンで残念。それか、あるある昭和の時代をあえてやっているのか。
イメージ 11
ということで東北上信越冬の歴訪、最後は長野駅の最新スタバにて終わりである。外人さんがやたらいたのが北陸新幹線長野駅のスタバにいたのは、署名した地元民というより、まさに海外、外人さんだらけでしたよと。
長野県長野市南千歳1ー22ー6 スターバックスコーヒーMIDORI長野店