商業施設ブログ(イオン・イトーヨーカドー全店訪問へ)

「商業施設ブログ」検索 読者登録してね

ららぽーと名古屋みなとアクルス

愛知県名古屋市にあるららぽーと名古屋みなとアクルス
イメージ 1
東海地方、初のららぽーと。名古屋に蔦屋書店。意外と後回しだった名古屋初の蔦屋書店。
イメージ 2
スターバックスコーヒー名古屋みなと蔦屋書店。
イメージ 3
2018年にオープンした最新の蔦屋書店。
イメージ 4
蔦屋書店とららぽーと名古屋みなとアクルスは、連絡ブリッジでつながってます。
イメージ 5
最寄り駅は、名古屋市営地下鉄名港線港区役所前駅。
イメージ 6
イオンモール名古屋茶屋を意識したかのような、立派なバスターミナル。ららぽーと豊洲を意識したかのような、水上バスの停留所までありました。
イメージ 7
ららぽーと名古屋みなとアクルスで、行列だったのが、こちらの店、日本橋天丼、90分待ち。富裕層はわりとみなさん、知っているようで東京じゃ有名でも、名古屋のひとは、みたこともない世界。いわゆる贅沢丼です。フードコートの80%は、名古屋初という戦略。
イメージ 8
なにかスマホで写真を撮っている外国人もギョーサン。マンプク。
イメージ 11
香川のミシュランガイドに掲載された一福という店。ミシュランレベルだと釜玉うどんに、チーズやバター、明太子の世界。
イメージ 9
あとは、最近、話題のゴンチャ、台湾ティーカフェが大行列でした。立川ルミネにいったときも、思えば行列できてました。なんでも写真映えするということで若い衆に人気。
イメージ 10
2018年9月28日、次世代ららぽーとともいうべき商業施設オープン。ららぽーとは、北海道、東北、甲子園より西にはありません、だからといってそこへいくというより、優先順位はいよいよ海外、上海、台湾、クアラルンプールとららぽーとは進出する時代です。
愛知県名古屋市港区港明2-3-2 ららぽーと名古屋みなとアクルス