商業施設ブログ(イオン・イトーヨーカドー全店訪問へ)

「商業施設ブログ」検索 読者登録してね

水戸オーパ

茨城県水戸市にある水戸オーパ
イメージ 1
元々は、ヤマダ電機などがありましたが、隣のエクセルにビックカメラ、目の前にケーズデンキ本社ビルという重圧からか撤退、その後、2017年3月に水戸オーパ誕生。
イメージ 2
わずか2年もたたないうちに、久々にきてみたら開業当時とは随分と様変わりしてました。
イメージ 3
まずアニマルカフェができてました。イオンの商業施設にアニマルというか、動物を商売とするようなカフェがあるのはあまり聞いたことがありません。
イメージ 4
アニマルは、総合的にいろいろいるようです。ねこちゃんに、わんちゃん、フクロウなんてのもいますよ。
イメージ 5
空白エリアがあります。未来屋書店文教堂に変わってます。また、これまでのオーパにはなかったメインフロアにカワチ薬品がどーんとある形に変わってました。
イメージ 6
まるで新店。根こそぎ変えた印象。異例です。
イメージ 7
オーパらしいフロアガイド。
イメージ 8
1階に、水戸オーパファミリーマート。話題のユニー・ドン・キホーテ勢力がはいっているのも面白い。まさかとは思うがファミリーマート内部にドン・キホーテとはいっしょにやりたくないというひとでもいるんだろうかと、勝手に思ってしまうほど。
イメージ 9
驚きました。アクセスマップ、実はよくみると丸井水戸店の記載がありません。丸井の新業態モディでもありませんが、水戸オーパができたときは、丸井水戸店はありました。地方都市水戸で今、なにがおきているのか?つづく。
茨城県水戸市宮町1-7-33 水戸オーパ