商業施設ブログ

商業施設ブログ←検索

ニュー新橋ビル

東京都港区にあるニュー新橋ビル。

サラリーマンの町といわれる新橋駅前。あまり知られていないが、実は10階から11階は1-2DKの住居。元々は、ヤミ市テキ屋などがあった場所、本来であればニュー新橋ビルを含む新橋西口は、2023年完成の再開発で超高層ビルができていたはずだが、どういうわけか、現在に至る。

ニューしんばしビルとあります。ニューは、新しいという意味。かつて、ニューにあこがれ、さらには、お古、おニューとか普通にいう時代もありました。

意外と全国的なチェーン店がはいっています。

本業のホームセンタームサシよりヒットしたかつや。最近では、トンカツに驚く外国人観光客も多いという。CoCo壱のカレーもわりとカツの方に驚いていたりする。

とん汁定食(ロースかつ)とキャベツの千切り単品。かつやの特徴でとん汁がでかい。

サラリーマンとかは、かつや好きだと思う。

昔ながらの店やいろんな業種のテナントがあるので東京観光にもいいかもしれません。

新橋は、ゆりかもめの起点だけではなく、最近は、東京BRT といって虎ノ門ヒルズや晴海フラッグなどの玄関口だったりします。

新しいかたちの新橋。

豊洲方面にもいけます。場所は、ゆりかもめ新橋駅の真下といった場所。

日本テレビ前といって過言ではありません。

こちらが東京BRT 路線図。晴海フラッグって何?という方に、東京オリンピック2020選手村があっだった場所で、最近は億ションとかそういう場所になっています。

新橋駅。ということで、晴海フラッグ、豊洲市場万葉倶楽部有明ガーデン、羽田エアポートガーデンのまわるなら4点セットというルートで次回以降続く。豊洲市場万葉倶楽部、見に行ったら風呂もはいらずそのまま帰ってしまう人がいるかと思うが、せめて晴海フラッグは隣なんで、是非とも足を運んでもらいたいものである。

youtu.be

東京都港区新橋2-16-1 ニュー新橋ビル